メールでのお問い合わせはこちら
パンフレットのダウンロードはこちら
  • 地盤調査
  • 地盤改良・杭打・杭抜
  • 土壌調査・対策工事
ご挨拶・会社概要
採用情報
企業獲得ランク「aa」取得

沈下修正工事とは

沈下修正工事とは、既存の木造住宅等が、地盤の影響などで基礎ごと傾斜してしまっている家屋を、原状復帰させる技術工事です。傾斜してしまっている家屋を多角的に調査をし、傾斜してしまった原因によって沈下修正工法を決定し、尚且つ、建物の基礎から修正します。沈下修正工事期間でもお住まいになられている住人の方々は、住居を引越しする必要がありません。今まで通りにお住まいになられていて、工期終了後には家屋が基礎ごと水平になっています。

沈下修正工事イメージ

軟弱地盤に建築された家屋

  • 地盤調査をしなかったために軟弱地盤であると知らなかった。
  • 先祖から「ここの土地は地盤が良い」と言われていて地盤改良をしなかった。
  • 地盤改良工事をすすめられたが、金銭的理由でしなかった。
  • 地盤改良工事はしたが、想像よりはるかに地盤沈下した。
家屋の傾斜で一番の原因は地盤による沈下です!

沈下修正工事の工程

  1. 家屋調査地盤調査、家屋の傾斜測定、基礎の亀裂確認、居住者からの情報※場合によっては、半年毎の測定が必要となります。
  2. 工法選択~工事説明(工程表、見積書、支払条件提示)
  3. 工事開始時期の確定
  4. 施工開始(全体修正では20~30日間かかります)

沈下修正工事の主な工法

1. アンダーピニング工法 … 傾きを直します!

アンダーピニング工法イメージ

2. 耐圧盤工法 … 傾きを直します!

アンダーピニング工法イメージ