メールでのお問い合わせはこちら
パンフレットのダウンロードはこちら
  • 地盤調査
  • 地盤改良・杭打・杭抜
  • 土壌調査・対策工事
ご挨拶・会社概要
採用情報
企業獲得ランク「aa」取得

アスコラムTYPEⅡ工法

アスコラムTYPEⅡ工法 紹介動画

建築技術性能証明書取得工法(GBRC性能証明)

本工法は、セメント系の固化材スラリーを吐出しながら地盤を掘削攪拌することで柱状の地盤改良体を築造する機械攪拌式深層混合処理工法です。本工法では、先端のオーガーヘッドに加えて、その上部に静止翼とその上下で回転する攪拌翼を装備することで、固化材と地盤土の共回り現象を防止し、安定化した品質の改良体を築造できます

アスコラムTYPEⅡ工法建築技術性能証明書01

アスコラムTYPEⅡの優れた攪拌機能

本技術では、孔壁に対して円周方向に押し付けて静止するスプリング内臓の共回り防止翼を装備しています。静止した共回り防止翼と、上下で回転する攪拌翼とで原地盤をせん断し、固化材と地盤土を均一に攪拌します。

アスコラムTYPEⅡ攪拌ヘッド
施工順序写真